婚活ブログ

婚活全般

婚活サイトでの活動に成功するには

こんにちは!
結婚相談所 Pleasure&Treasure(プレジャートレジャー)副代表の 高橋 龍 です。

みなさまはこの頃はどうお過ごしでしょうか?

益々朝晩の冷え込みを感じますね。
私も先週頃から少し風邪気味でフラフラしています(;^_^A
みなさまもしっかり体調の管理をしてくださいね(^_-)-☆

今回は出会いのきっかけについて書かせていただきますね。

米国では結婚した人の3分の1がネット経由での出会いだったという調査結果もあるようです。
また、婚活サイト経由の方が結婚後の満足度も高いとの報告もあります。
日本でもネットで出会うことは「オタクが多いんでしょ?」なんてことは昔のイメージです。
SNSやオフ会で出会うことも普通になっていますよね。
「ふだんの生活では出会えない人に出会えた」「メッセージしていたからか、初対面でも昔から知ってるかのようにスムーズでした」
そんな声は婚活サイトにたくさん寄せられます。
婚活サイトは、ちょっとコツを知っているだけで、成果が出やすくなります。

ひとことで言うと、婚活サイトに向いているのは、プロフィールでうまく自分をアピールでき、メッセージで会話のキャッチボールができる人です。
文章やメッセージが苦手という方のためにそのコツを簡単にお教えしましょう。

入会して最初に自分のプロフィールを書きます。
当然のことですが、誰かがあなたを知るには、そのプロフィール情報しかありません。
とりあえずササっと書いたり、面倒だからと空欄を多くするのは致命的です。
また、「職場と家の往復だけでつまらない毎日です」「土日はいつも寝てます」等、ネガティブなことを書くのはNGです。
相手へのアピールになるどころか、マイナスイメージです。
嘘はいけませんが、読んでくれた相手に「会ってみたいな」と思わせるような魅力あるプロフィールにしましょう。

数打ちゃ当たる、とコピペメッセージを書くのは論外です。
初回のメッセージでは、なぜメッセージをしたのか、プロフィールのどこが気に入ったのか、触れて書くべきです。
メッセージ交換では相手への質問を織り交ぜ、自分の情報も徐々に出しつつ、楽しいキャッチボールになるよう心がけてください。
相手の立場にたったメッセージを載せましょう。
自分のことしか書かない人(まるで日記?)や、無理に相手の個人情報を聞き出そうとする人はNGです。
メッセージのペースや文章の長さも、相手にあわせるのがおすすめです。
そして、ちゃんとした写真を載せるのも大事なコツです。
笑顔で雰囲気の良い写真を載せている方は婚活成功率がグっとUPしています。

プロフィール写真も明るい背景で笑顔のスナップがベストです。
堅苦しい身分証明書写真(マジメな顔は怒って見えたりします)や、散らかった部屋を背景にした写真、ぼやけている写真(怪しく見えてしまいます)は避けましょう。

他にも色々と細かなコツはありますがそこはお相手様に合わせて変えていくといいでしょう。
我々プレジャートレジャーも全力でみなさまのサポートをさせていただきます!

大阪・奈良で婚活なら結婚相談所プレジャートレジャー

お知らせはありません

space
お問合わせ 無料ご相談ご予約
トップページへ