婚活ブログ

婚活全般

お見合いで会話を盛り上げる方法

結婚相談所プレジャートレジャーのうえだです。

 

今年も残すところあと1週間程度となりましたね。

まだまだお仕事がお忙しい方もいらっしゃると思いますが、もうすぐ年末年始のお休みに入る方も多いのではないでしょうか。

忘年会シーズンでもあり、何だかんだで楽しいことが多い時期でもあるような気がします。

皆さん、お酒の飲み過ぎにはくれぐれも気を付けてくださいね。

お酒を飲むことは楽しいですが、調子に乗って飲み過ぎることはロクなことはありませんからね。

ちゃんと自分の限度はわきまえましょう。

私も最近、仲間内で毎年恒例のクリスマスパーティをしました。

といっても、チキンやらピザやらケーキを食べて飲むだけなんですけどね(笑)。

その中でクリスマスプレゼントの交換イベント(予算2~3000円程度)があったりするのですが、私はアマゾンカードをゲットしました。

やっぱり商品券が一番貰って嬉しいですね(笑)、大事に使わせて頂きます。

このブログの更新、毎週週末に一度のペースで行っていますが今年はあと一度ぐらいしたいなーと思っています。

 

さて、今回のテーマは「お見合いの中での会話」についてです。

まぁこれはお見合いに限らず初対面の人とお話をする婚活パーティでも同じことになるのですが、なかなか盛り上がりにくいのが普通ではないでしょうか。

人見知りする人とかはもっと困る問題かもしれません。

どんな人なのか分からない、何を話していいか分からない、当たり障りのない世間話で終わってしまう…なかなか難しいですね。

お見合いですから、お相手と話をしてその場を乗り切ることが目的ではありません。

自分をアピールしてお相手に好印象を持ってもらい、次に繋げる関係を作ることが大きな目的ですからね。

我々の主催する婚活パーティもそうですが、婚活の大事なことは「出会い」ではありません。

出会いからいかに次に繋げていく可能性を作るかが最も大事なことであります。

カップリングすることだけを目的とする婚活パーティでは、実際にお付き合いや成婚をすることは元より、理想のお相手に巡り合うことさえ難しいのではないかと私は思います。

少し話が脱線しましたが、そのお困りの盛り上がらない会話をどのようにすれば盛り上げることができ、相手に好印象を持ってもらえるかのコツをお話しします。

 

 

①相手との共通点を見つける

何となく表面的な会話を続けてしまっていませんか??

1問1答で盛り上がりもなく、時間だけ過ぎていくのはお互いに辛いですよね。

質問や会話が時間を埋めるだけで、会話に目的が無いとこうなりがちです。

目的を”2人の共通点を見つける”にすると話がしやすくなります。

共通点があると話も盛り上がるし、親近感が湧きますよね。

最も簡単な共通点の見つけ方は、好きな食べ物の話を話をすることです。

美味しいものを食べる事はみんな共通して好きなことですからね、そこから自分の知っているおススメのお店(無い場合はネットで調べる)に誘うというストーリーができますよ。

 

②共通点は考え方でもOK

共通点を見つけようとすると、趣味や地元、仕事など具体的な項目だけを探そうとしがちですが、これだと、例えば趣味が違えば「共通点が無かった」で終わってしまいます。

共通点は具体的な項目だけでなく、考え方などでもOKです。

例えば趣味で例えると、実際の趣味は違くも、それを始めたキッカケが似てると「その考え方分かる!」と立派な共通点になります。

考え方が似ているというのは、時に具体的な項目以上に心の距離が近づくこともありますよ。

 

③口に出して伝える

最後にさっきあったような共通点を見つけたら、恥ずかしがらずにちゃんと口に出して相手に伝えることが大事です。

「考え方、私と似てますね」と言われて嫌な人はいません。

こういった”共感”や”承認”を感じると人は心を開きやすくなり、かなり話しやすくなります。

特に男性は”自分を承認してほしい”という願望が高い生き物です。

”共感”や”承認”をたくさんしてあげることで、

 

「俺のこと分かってくれてる」

 

からの

 

「俺にはコイツしかいない」

 

に変わっていきます。

自分が一方的に頑張ってしゃべるのではなく、お相手に興味をもって質問をたくさんして、自分が”共感”や”承認”できることをたくさん見つけていきましょう!!

 

そうすれば、自然と会話が盛り上がりお相手に好印象を持って貰えます。

 

 

大阪・奈良で婚活なら結婚相談所プレジャートレジャー

 

お知らせはありません

space
お問合わせ 無料ご相談ご予約
トップページへ