婚活ブログ

婚活攻略法

「まだ大丈夫です」って言える?

結婚相談所プレジャートレジャーのうえだです。

 

関西の方は梅雨の最後でしょうか、大変な大雨になっていますね。

JRの鉄道も運休になっているところも相次いでいます。

こういう大雨の降る日は河川の増水が非常に危険ですので、容易に近づいたりしないようにして気を付けてくださいね。

私事ですが、明日から2日間小旅行で東京に行ってきます。

旅行の目的は、東京ドームで巨人VS広島戦の試合を観戦します。

あとは少し東京見物をしようかと思いますが、雨が心配ですね。

しっかりカープを応援してきますよ、今年2度目のカープ戦観戦なのでとても楽しみです。

さて、今回のテーマはミニコラムの「結婚相談所に入会することを悩むあなたへ」の第二弾です。

特に未婚の30代の方から「結婚願望が今のところない。まだ大丈夫です。そのうち婚活します。」という言葉をよく耳にします。

本人としては、まだ焦らなくても自分がその気になればすぐに結婚できるとでも思ってるのでしょうか…。

この言葉には私はこう返します→「一生独身だと決めていないのであれば、婚活はすぐ始めてください。全然大丈夫じゃないです。」

東進ハイスクールの林修先生の一世風靡したあの言葉と同じです。

 

「いつやるか?今でしょ!」

 

婚活はトランキーロじゃいられませんよ。by.新日本プロレス 内藤哲也

んー、色んな人の言葉を拝借して申し訳ないです…(笑)

下のデータをご覧になってください。

こちらは年齢階層別の配偶者の有無のグラフとなります。

30代を超えると、一気に半数以上が既婚者になっていることが分かりますね。

 

 

30代以上の方は、同年代の方と結婚することは割合的には厳しいということです。

結婚したくなるような魅力的なお相手はどんどん結婚をしていきます、待ってはくれません。

では未婚の割合が高い20代の若い方を狙っていけばいいじゃないかとお思いでしょうが、20代の同年代の方と30代以上の方が勝負するには見た目や収入という大きな魅力のある武器がないと太刀打ちできません。

活動を早めにしないと、年々不利になっていきます。

もうひとつデータを出しましょう。

こちらは未婚者が5年以内に結婚ができる確率の表です。

 

これを見れば一目瞭然ですね、30歳を超えると年々結婚が厳しくなっていきます。

特に40歳を超えると10%を切ってしまい、絶望的な数字が出ています。

だからこそ、結婚をしたいと考えているのならば「いつかは」ではなく「今すぐに」婚活をしましょう。

歳を追うことで年々不利になっていくことを自覚して、常に危機感を持つことが重要です。

もう一度言います。

 

「いつやるか?今でしょ!」

 

大阪・奈良で婚活なら結婚相談所プレジャートレジャー

 

2022年4月8日

新プラン!『恋愛経験ゼロからスタートコース』

詳細はコチラ

space
お問合わせ 無料ご相談ご予約
トップページへ