婚活ブログ

婚活攻略法

婚活は幸せな結婚に役立つ!

こんにちは!
結婚相談所 Pleasure&Treasure(プレジャートレジャー)副代表の 高橋 龍 です。

またしても今週末に台風が…..(>_<)
今度の台風はかなり勢力が強いみたいですのでしっかり準備をしましょうね。

今回は婚活の重要性について書かせていただきますね。

婚活をして結婚した方たちの多くは、しあわせな結婚生活を送っています。
苦労した分、結婚できたことだけでしあわせだと感じておられる方も多いのです。
ただ、実はそれだけではなく、婚活で学んだことがしあわせな結婚生活を実現するのに役立っているのです。
ふつうに恋愛して結婚した女性たちは、「結婚」とか、「男性の心理」とか「相性」などを冷静に考えて結婚するとは限りません。
その場の雰囲気に流されて、なんとなく結婚したという女性も多いのです。
でも、恋愛が「感情」で成り立つものだとすると、結婚は「理性」で成り立つものです。

・理性的な観点で結婚について考えられる
この「理性的な観点から結婚生活を見つめることができる」という点では、婚活して結婚した女性は強いのです。
婚活を始めてすぐに理想の相手と出会える人もいますが、思い通りに行かず、試行錯誤をしてやっと結婚にたどりつく人も大勢います。
そして、そのように長い間つらい思いをして結婚にたどりついた女性たちは、みな口をそろえて言います。
「婚活したおかげで、結婚生活がうまくいってるのだと思う」と・・・。
「自分は、もし婚活という経験をしていなかったら、結婚後いろんなことに不満をもって生きていたような気がする」
そうおっしゃる方が多いです。

・婚活はしあわせな結婚をするためのレッスン
ある意味、婚活が難航している間に、自分はあるレッスンを受けていたような気がするというのです。
ふつう、多くの女性たちが結婚するにあたって男性に求めるものは「年収」だったり「外見」だったり「希望する職業」だったりします。
最初はそこから始まる婚活なのですが、いろいろな男性に会っているうちに、気付きます。
それらの条件を満たす男性が、必ずしも自分の心を満たしてくれるわけではないことになります。
しかも、中には常識がなかったり、こちらに嫌な思いをさせる男性がいたりもします。
そんな風にいろいろな男性に出会っていく中で、自分が本当に結婚相手に求めているものは何なのかがわかってくるのです。
そうすると、相手に求める条件が、どんどんシンプルになっていきます。
そして結婚する上で、一番大事なものは何なのかについても、わかってくるのです。
すると、いままで条件に挙げていた多くのことが、いかに無意味なものだったのかを知るのです。
そして、自分にとって本当にしあわせな結婚生活を送ることのできる相手を見つけることができます。
なので、結婚後もそのまま問題なく、しあわせな結婚生活を送ることができるのです。
「つらい経験もいっぱいしたけど、そのおかげでどういう人と結婚したらいいのかよくわかった」という女性も少なくありません。
婚活しているときのつらい経験が、逆にしあわせな結婚へとつながっているわけです。

・結婚生活にとって本当に大事なものがわかるようになる
恋愛結婚をした女性は、お互いに「好き」と盛り上がったところから始まっているので、相手に対する要求水準が高くなります。
そして、相手に多くを望むため、相手が「〜してくれない」という不満を感じるようになることが多いです
でも、婚活した場合、いろいろな男性と知り合うことになります。
世の中の男性がどういうものかを知ると、男性にあまり多くのものを望まなくなります。むしろ、本当に結婚生活において、大事なものだけを見るようになるのです。
これは、ある意味重要なレッスンとなります。
普段、いろいろな男性と仕事上などで知り合ったとしても、その相手を結婚の対象として、1対1で会うことってありません。
でも、婚活は、結婚の対象として会います。すると、濃密に相手と関わることになり、いろいろな男性の一面を見ることになります。
その結果、いままでより男性を見る目が養えるわけです。
「理想の結婚相手」から「これだけは満たしていてくれる相手」を望むようになります。

・一番大切なものをもっている男性がわかってくる
この「これだけは満たしていてくれる相手」というのが大事なのです。
そういう相手こそが、あなたがしあわせな結婚生活を送る上で、最も大事なものを持っている男性だからです。
婚活というのは、先の見えない霧の中を手探りで歩いていくような心細いものです。
婚活したから、必ず結婚できるとは限らないし、これから会う相手が結婚相手であるとは限らない。そんな不確実な状態の中で、前に進んでいくのです。
婚活当時は、無意味なことをしているように感じるかもしれません。
でも、婚活して結婚した女性の多くは、「いろいろな経験があったからこそ、いまの夫を選んだ」と言います。

・婚活で学んだことがしあわせな結婚生活への糧になる
そのつらいレッスンがあってこそ、自分がしあわせな結婚生活を送れるパートナーを見極められるようになったわけです。
「人生、無駄な経験はない」とよく言いますが、婚活もそうです。
婚活で、どんなにつらい経験をしようとも、そこから、必ず、学ぶことがあります。
そして、真にしあわせな結婚生活をともに送れるパートナーを見つけられる自分に変化していくのです。
これは、婚活をして結婚した人ならではのメリットだと思います。
婚活中に、「結婚」や「男性」や「自分」について、しっかり向き合って考えてきたことが結婚後活かされます。
これは、婚活をした女性に与えられる「ありがたい副産物」と言えます。
なので、婚活を、ただ「結婚するための過程」だと考えるのではなく、その経験がしあわせな結婚生活につながっていくのだと信じて、
頑張っていただきたいなと思います。

奈良で婚活するなら結婚相談所プレジャートレジャー

2020年1月30日

成婚優秀賞(新人部門)を㈱IBJより表彰頂きました!!

space
お問合わせ 無料ご相談ご予約
トップページへ