婚活ブログ

婚活攻略法

婚活は選ぶのではなく選んでもらう努力をする

こんにちは!
結婚相談所 Pleasure&Treasure(プレジャートレジャー)副代表の 高橋 龍 です。

今年は暖冬だと言われていますが私は寒がりなのであまり実感がわきません( ;∀;)
今週半ばから寒の戻りが来るようですのでみなさまも体調管理はしっかりしましょうね☆

今回は婚活は選ぶのではなく選んでもらう努力をするということについて書かせいただきますね

いろいろ拝見させていただいていると婚活をされてるみなさまは勘違いしてる方が多いです。
婚活である程度の条件は必要ですが、条件をたくさん並べてる方は成婚しにくいのが現状です。
婚活をする上で、非常に大切な考え方があります。
それは、婚活ではお相手を選ぶのではなく、選ばれる自分になる努力が非常に大事になってきます。

婚活をしていると、自分が相手を選んでるという意識になりがちなのですが、
最終的には相手から選んでもらわないと結婚できません。

よりいい条件の人より、理想に近い人を選ぼうとします。
しかし、自分が選ばれなければいけない事をすっかり忘れてしまっているのです。
若い方がいい、美人がいい、年収はいくら以上じゃないと嫌等々…
自分を磨く事をしないで今の自分のまま活動すればいいと思ってる方がいらっしゃいます。
理想的なお相手は、今のご自身とはだいたい釣り合わないと言えます。

自分が選ぶ!と思っている思考の方は上から目線で物事を見ているのです。
上から目線の方は自分の位置を上にあると考えてますので、
自分を磨こうとか努力しようという考えが欠落してしまっています。

理想的な方と成婚したいのであれば、上から目線で選ぶのではなく選んでもらうために、自分自身の魅力を上げていく必要があります。
理想的な方に見合う自分にならなければ成婚はできません。
努力をされている方は、お相手から選ばれる傾向にあります。
わかりやすい例えでお伝えすると、自分は全然、ファッションに疎くてダサいのに、美人な人と出会いたいって言ってても相手にされません。
なぜなら、美人はメイクやファッションを頑張って努力してるのです。

これは例えでしたがなんでもそうだと思います。
相手に求めるのであれば、まず自分が見合っているのかチェックしてみて下さい。
見合っていないのであれば改善をするか、条件を下げるかしかないのです

まずは選ばれなければいけないのです。選ばれなければ、何も始まりません。
婚活では常に選ばれる努力が必要になってきます。
そのような考え方なら選んでもらうためにどうしたらいいかのか考えて
前向きに活動できるようになります。
ファッションだったり、マナーだったり改善する所はたくさんあると思います。

1人で婚活されてる方は、自分の間違いを指摘してくれる人がいなくて分からないかもしれません。
婚活してる仲間、友達、同性に聞いても的確なアドバイスはもらえないでしょう。
ご自身で気付いていないポイントは結婚相談所のスタッフに聞くのが1番です。

奈良で婚活するなら結婚相談所プレジャートレジャー

2020年1月30日

成婚優秀賞(新人部門)を㈱IBJより表彰頂きました!!

space
お問合わせ 無料ご相談ご予約
トップページへ