婚活ブログ

婚活攻略法

プロフィールにない本音はどのタイミングで話すか?

結婚相談所プレジャートレジャーのうえだです。

 

先日、HP作成業者による集客セミナーに参加致しました。

その中で、我々プレジャートレジャーにとって新しい魅力的なサービスを提供するヒントを得ました。

また追って詳しく説明しようと思いますが、今月から50代60代の方向けのシニア婚活応援コースや子育てや家事でお忙しい方向けのシンママ・シンパパ婚活応援コースの新設もそうですが・・・

 

お休みしていました、婚活パーティ事業を復活します!!

 

ただ、復活するのではなくクオリティを上げて、パワーアップするイメージです。

また、オミカレやこのHPでも掲載しますので、是非ご期待くださいね。

 

さて、今回のテーマはお見合いを成立となり、交際へ進んでいく中で誰しも悩むであろうことについてお話しします。

 

こんな経験ありませんか?

プロフィールに書かれていないあるいは書ききれていない、ちょっと本音の話しをしたいけどどういうタイミングが良いか分からない・・・

 

望ましいタイミングは
「真剣交際」になる前あたりです。

 

とりあえず交際がスタートしても、お相手はまだ好きでも何でもありません。

それなのに、重たい話をされても困らせるだけです。

逆に、真剣交際が進んでプロポーズ直前は良くありません。

その場合、お互いに恋愛感情が高まっているので、「今さらそんなこと言わないでほしい」と傷ついてしまうかもしれません。

なので、3~4回目のデートで、半日一緒にいる時間をつくって、名前の呼び方や話し方も変わって、手も繋げるような恋愛スイッチが入ってきたタイミングがおススメです。

本音を理解してくれた上で、真剣交際に移行できたらお相手の気持ちもさらに前向きになってくれますよね。

このタイミングを逃さないように、しっかりと本音をお話ししましょう。

 

奈良で婚活するなら結婚相談所プレジャートレジャー

2020年1月30日

成婚優秀賞(新人部門)を㈱IBJより表彰頂きました!!

2020年4月12日

当社における新型コロナウィルスの対応について

2020年5月30日

オンライン婚活バー 参加者募集中!!

オンライン相席Bar~気軽にみんなでおうち婚活~

space
お問合わせ 無料ご相談ご予約
トップページへ