婚活ブログ

婚活攻略法 男性の婚活

口下手でも大丈夫!失敗しない婚活での話し方のコツ

口下手でも大丈夫!失敗しない婚活での話し方のコツ

結婚相談所プレジャートレジャーのうえだです。

 

 
婚活をしていると、初対面の女性と話をする機会がたくさんあります。

 

 

「何を話して良いのか分からない」「話が続かなくて沈黙してしまう」とお悩みの方はいませんか?

 

 

今回は、婚活を頑張る男性に向けて、話し方のコツや話すネタを紹介します。

 

 

■目を見てハキハキ話す。

 

初対面の方にうつむきがちでボソボソと話してしまうと、ネガティブな印象を持たれてしまいます。

 

 

緊張しやすい方や会話に自信が持てない方は、婚活中は意識して目を見て、ハキハキ会話をしましょう。

 

 

目を見て話すのが苦手な方は、目の周辺や顔回りを見るだけでも大丈夫です。

 

 

また、どうしても声がこもってしまう場合は、少し大きめの声で、語尾まではっきり、そしてゆっくり話すようにしてくださいね。

 

 

 

■表情豊かに相手の話を聞く。

 

 

男性が想像している以上に「聞き上手の方が一緒にいて楽しい」と思う女性は、たくさんいます。

 

 

何か話そうと必死になるあまり、相手の話しかけへの反応がおろそかになっていませんか?婚活の際は、少し大げさなくらい表情を豊かに作り、しっかりと相槌をうつようにしましょう。

 

 

また、女性は相手が話をちゃんと聞いているか、敏感に察知するものです。

 

 

「この人にもっと話を聞いてほしい」と感じてもらうために、うわべだけの対応はせず、心から相手の話に興味を持ち、共感するようにしてくださいね。

 

 

 

■事前に話すネタを考えておく。

 

 

「緊張して頭が真っ白になってしまう」という方は、事前に話すネタをいくつか用意しておくと良いですよ。

 

 

話題は、趣味・仕事・出身地・好きな食べ物・休日の過ごし方といったプロフィールに記載する一般的なもので構いません。

 

 

ネタを考える際は「趣味は料理です」と一言で終わらずに、「料理が好きで、最近はイタリアンをよく作っています」などと、詳細を語れるように準備しましょう。

 

 

内容が具体的であれば、相手も質問で掘り下げやすく、会話が盛り上がるきっかけになります。

 

 

 

■ネガティブなことは話さない。

 

 

婚活では、会話を通して女性を楽しませることが大切です。

 

 

男性が話す際は、仕事の愚痴や同僚の悪口など、ネガティブな内容は話さないように注意してください。

 

 

また、自分のことを良く知ってもらおうとするあまり、自慢話やマニアックすぎる話をしてしまうのもNGです。

 

 

逆に、相手のことを知りたくて、プライベートに踏み込みすぎたり、婚活歴について聞きだしたりしても女性は引いてしまいます。

 

婚活男性の話し方と話すネタの基本は「女性と楽しく会話をする」ということ。

 

 

気負うことなくリラックスして、積極的に楽しもうとする姿勢を大切にしてくださいね!

 

 

オススメ記事一覧】男性の婚活

 

 

****婚活に関するお悩み、ご質問、面談の予約はまずはLINEでお気軽にこちらから♪LINE友だち追加でトライアルコース1,000円OFFの特典。オンライン面談も対応可能です。****

 

 

 

恋愛経験なしの方でも結婚できます!大阪・奈良の結婚相談所「プレジャートレジャー」
2022年4月8日

新プラン!『恋愛経験ゼロからスタートコース』

詳細はコチラ

space
お問合わせ 無料ご相談ご予約
トップページへ